大学受験専門塾コミット希望ヶ丘校|瀬谷・三ツ境・希望ヶ丘・二俣川

体験談(工学院大学)

合格体験談

工学院大学工学部機械工学科 合格_K.A さん

ものづくりでがしたい!
主体性を高め学びを継続!

  • 大学受験を意識し始めたのはいつですか?

高校2年生の年明け頃です。周囲も受験を意識し始めて勉強を頑張っていたので、自分もスタートしました。

  • 大学・学部は決まっていましたか?

幼少期から電車が大好きで、将来は「車両メーカー」に就職して「ものづくり」で社会貢献したいと考えています。今よりも環境への影響が少ない鉄道にしていきたいです。そのために、高分子材料などを研究できる理系分野専門大学を探していて、研究室が充実している工学院大学に進学したいと思うようになりました。

  • 受験勉強とどのように向き合っていましたか?

長期的な壮大な計画よりも、短いスパンで実行できる学習計画を大事にしていました。苦手科目を無理に詰め込むのではなく、しっかりとバランスを考えた上でその日に勉強する科目を決めていました。特にモチベーションが高い教科・科目は最優先にして取り組むようにしていました。

  • コミットを選んだ理由は?

そもそも集団授業の塾は入る時期も遅かったので、途中参加になってしまい理解が追い付いていなくてもどんどん進んでしまうと思ったので、個人塾・個別指導形態の塾で探していました。家で勉強していると集中力が欠けてしまったりすることが多かったのですが、コミットはいつでも勉強できる学習環境があったのでここに決めました。

  • コミットで学んでよかったことは?

自分は理系で、理系科目の勉強したい人にとっては最適だと思います。どんどん問題を解くことが必要になってくるので、音が無くて集中できる環境で勉強できたことが良かったです。

  • 後輩たちへメッセージ

「まだ時間がある!」と思っている学生も多いと思いますが、今から一日10分だけでも単語を継続してやるだけで、世界が変わると思います。受験は早期に準備した方が有利になりますので、早い段階で準備すると良いと思います。頑張ってください!

  •  代表より

Kさんは、塾生の中でもトップレベルの学習時間を行っていました。友人同士で切磋琢磨しながら、集中して問題を解きまくり、結果的に志望校に合格されました。将来は車両メーカーで活躍したいという話もされていたので、大学生活でさらなる成長が楽しみですね。地球環境にやさしいエコ鉄道をつくられていると思います。ご活躍を期待しております!