大学受験専門塾コミット希望ヶ丘校|河合塾One for school 導入校

私教育新聞インタビュー

ちょうど、開業準備のあの日から1年が経過しました。

去年の今頃は、開業準備中で生徒は0名でしたが、初年度で20名の生徒に選んでいただき、通っていただき、一つのカタチが出来上がりつつあります。
11月に入り、総合型選抜に挑戦した2名の生徒が、無事に志望校に合格し「次に続くぞ!」といった、プラスの雰囲気が作られてきている今日この頃です。
そんな開校1周年のこのタイミングで、教育新聞に当塾のインタビュー記事が掲載されました😎(嬉しい!)
一般の方に届く新聞ではありませんが「令和の虎」で知られている岩井社長の会社、私教育総研様が制作されている『私教育新聞』です。
今回、塾・予備校業界に精通されていらっしゃる編集長の千葉様にわざわざ校舎までお越しいただき、対話(インタビュー)を通じて「私塾リアル」を発信させていただきました。
インタビュー中に話が盛り上がり、あっという間の時間でございました。この度はコミットを取材していただきありがとうございます。
せっかくの機会をいただきましたので、インタビュー時に動画を撮影し、開業までに至ったエピソードを動画にまとめてYouTubeにアップいたしました。
トーク内容
「なぜ、何のために開業したのか」
「前職は何をやっていたのか」
「開業するきっかけは」
「大学受験専門塾に特化した想い」
「近隣の学校」
「近隣の塾」
また、今回、インタビューでもお伝えしましたが、株式会社学びエイド様とのご縁がなければ開業もしていなかったかと思います。いつもありがとうございます。
スマホやタブレットを使って、電子辞書感覚で活用ができますので、参考書・問題集との相性も抜群です。
これだけ素敵なICT教材が世に出ているので、塾の役割も考えていかなければなりません。
当塾では、生徒が正しい努力ができるよう導き、管理ではなくマネジメント※を徹底するということを大切にしています。
※管理=コントロール(手段の強制など)
※マネジメント=人の心を動かす力
※あくまで独自の考え方です。
生徒が自ら伸ばすコーチング型の大学受験専門塾がコミットです。
偏差値10アップ!英検準一級合格!指定校内定!総合型選抜の面接でめちゃくちゃうまくできた!プレゼンがうまくなった!などなど、嬉しい報告がたくさん届いています☺️
一人ひとりのご縁を大切に「ひとづくりで地域社会に貢献」してまいります。