大学受験専門塾コミット希望ヶ丘校|河合塾One for school 導入校

勉強時間について by平良

こんにちは。平良です。
5月に入り、雨の多い季節になってきました。ゴールデンウィークが終わり、定期試験が近づいている高校が多いと思います。みなさんはどう過ごしていますか?
コミットでは今、定期試験に向けて勉強に励んでいる生徒が多いです。
そんな中、スペシャルゲストにお越しいただき英語の学習法についてガイダンスがございました。
私も隣で聞いていたのですが、大変参考になりました!!
生徒と話していると、最近は勉強時間について悩んでいる生徒が増えてきたように感じます。
そこで今回は、勉強時間についてお話します。
私は勉強時間はもちろん大事ですが、時間だけに執着してしまうことが一番危険なことだと考えています
まず、勉強時間は目安であり、同じ時間勉強をしたとしても吸収できる量は人によって異なります。したがって勉強をした時には時間を1つの目安として、その日の勉強で自分が何ができるようになったか、何を吸収することが出来たのかが1番注目すべきことだと考えています。
つまり「今日は○時間勉強できた!」よりも「今日は○○ができるようになった!」の回数を多くするということの方が大事だと思います。
友達と勉強時間について話す機会があったとして、自分より勉強してるなと焦ることは良い事だと思いますが、そこで自分も勉強してるのになんで出来ないんだろう等と悩む必要は無いです。勉強のキャパは人によって違うので自分にとって最適な方法で勉強していけば結果は着いてきます。勉強時間はひとつの目安であってそこに執着しすぎるとキャパを超えて逆効果になってしまうこともあるので出来るようになったことの方に注目しましょう。
コミットでは一人ひとりに合ったサポートが充実しています。ぜひ一緒に勉強しませんか?
最近は寒暖差も激しく新しい生活も慣れてきた頃で疲れも出やすい時期です。体調に気をつけて勉強に励んでいきましょう!
 
平良