大学受験専門塾コミット希望ヶ丘校|河合塾One for school 導入校

テスト期間の過ごし方【大学受験アドバイザー:平良】

2月下旬に入ってからテスト期間に入っている生徒が多いですね。
当塾コミットでもテスト勉強をしている生徒を多くみます。
皆さんはどうテスト期間を過ごしていますか?
現在高校一年生の人はテスト期間にガッツリ勉強している人が多いと思います。
高校二年生の方はどうでしょう?
春から受験生になるということで受験勉強を始めている人、まだ受験よりテストが大事!と、テスト勉強をガッツリしている人、どうすればいいのか分からなくなってしまっている人、色々な人がいると思います。
皆さんは学校の勉強と受験勉強どちらを優先すべきだと思いますか
私の答えは「テスト勉強を受験で最大限に有効活用する」です。
そもそも、テスト勉強と受験勉強を区別する必要は無いと考えています。
予備校や塾に通っていると、テスト勉強よりも受験勉強を優先しろと焦らされたりしませんか?
だからといってテスト勉強を疎かにしてはいけません。
テストで結果が出せていなかった生徒の多くは受験で苦労しています。
私が現役高校生の時、テスト前になると「受講するコマ数が多すぎてテスト対策に時間が割けない」とよく言っている予備校に通っていた友達がいました。
大学受験を専門に扱う塾ならそれは仕方ないのかなと当時思っていました。
しかし今考えてみると、十分にテスト勉強をすることが出来ないその塾の環境は真に生徒のためになっていないと思います。
コミットでは、生徒自身が自学自習することで成長できる環境が整っています。
したがってテスト期間に受験対策を押し付けるようなことはしません。
実際にテスト期間には多くの生徒がテスト勉強に励んでいます。
そして私たちは生徒に応じてテスト対策もしっかりサポートしています!
定期テストも踏み台にしてより優位に受験勉強が出来るようぜひ一緒に頑張りましょう(^o^)丿
平良