大学受験専門塾コミット希望ヶ丘校|河合塾One for school 導入校

【塾・予備校の過ごし方】コミット生の一日(一例)

コミットでの学び方

🕧 20:00

 
 
 
 
 
 
 
 
 

あなたの時間に合わせて学習できます

部活が終わり、コミットに到着。志望校合格から逆算して、今何を重点的に勉強するのか入会時のオリエンテーション(通称:「受験合格作戦会議」)でお話しした科目を、参考書・問題集・コミット導入教材を活用して学びます。

あなたにピッタリの1冊が見つかる!

コミットには200冊以上の参考書・問題集・赤本があり、実際に自分に合う参考書・問題集を厳選しながら、どの1冊をやりきるか決めることができます。参考書・問題集は何周(人によりますが3周程度が目安)もすることが大切です。しっかりと解けるようになるまで反復しましょう。

🕧 21:00

 

基礎基本・共通テスト対策・志望校別対策

コミットが導入している「河合塾One」「学びエイド」「スタディサプリ」は、自学自習を最大限サポートしています。参考書や問題集と併用して学んでいきましょう。特に部活で忙しい方にピッタリの、「5分程度(授業時間は単元によります)」で、その単元の解説をしてくれます。学びエイド・スタディサプリでは、単元をキーワード検索することも出来て、瞬時に動画を検索することができます。
通常、映像授業の予備校では90分授業のところが多いですが、学びエイド・河合塾Oneでは、その内容をわずか5分~10分程度に抜粋し、大手予備校で活躍されている講師が分かりやすく解説してくれます。どの学習コンテンツで学ぶかは一人ひとり相談しながらご本人の一番やりやすいスタイルで勉強することができます。

🕧 21:30

理解をさらに定着する”アウトプットタイム”

自学自習をした内容は、コーチやトレーナーにアウトプットすることで、情報の整理と理解の向上になります。正しく理解できているかどうか、確認して、一緒に振り返りをし、学びの質を高めていただきます。コーチやトレーナーとコミュニケーションをはかることで、勉強のモチベーションもUPします。また、理解度のレベルによって、”できる”を増やす問題演習型のアウトプットタイムも行っています。自学自習を基本としていますが、対面指導もお任せください。

※オンラインで対応するスタッフもおります。

※校舎には電子メモ・スマホスタンド・防音イヤーマフ・タブレッド・ヘッドホンなどのアイテムを貸し出ししています。必要な方はご自由にお使いください。

🕧 22:00

 
 

質の高い学習時間を確保

部活動が忙しい生徒は、滞在時間はわずか2時間程度ですが、コミットで学ぶ時間は、どこよりも質の高い2時間となります(生徒の体験談より)。部活が忙しい生徒は、他の受験生に比べて、1分1秒が大事になってきますので、コミットに通塾することで「最短ルートで最大の成果」を生み出せます。

もちろん自宅や移動中の隙間時間でも、「河合塾One」「学びエイド」「スタディサプリ」は活用することができます。何をどのくらい学習したのか学習記録は、自動的にコーチにも共有されるようになっているので、常に具体的なアドバイスができます。

さらにコミットでは、LINEなどを活用して受験相談や学習相談だけではなく、受験勉強を邪魔するありとあらゆる悩みを
いつでも相談できるサポート体制をとっています。

「また来校する!」そう思える塾・予備校

コミット生の一日の流れは以上です。次回の来校予約に関しては、ケジメの意味でも(コロナ対策の一環でもありますが)、次回来校する日と時間は、専用の予約サイトよりしていただいています(美容室の予約みたいにわずか8タップほどで、簡単にできます)。予約変更も、LINEでやりとりできるので煩わしくなく(強制感や圧迫感もなく)、生徒がストレスなく通えることを第一に運営しております。

☎050-3561-5310